横浜市青葉区・鎌倉市・藤沢市で植木屋・造園業者をお探しならグリーンハンズ㈱へ

0120-458-874
受付時間
9:00~18:00(土日・祝日は除く)

お気軽にお問合せください

個人邸宅のお庭の剪定管理・年間契約

このサービスで得られること

  • 会員予約制だから「いつ来るの?」という心配が無用に
  • パック定額料金制だから、毎年の予算が明確で、均一
  • 適正頻度の年間お手入でお庭が年中快適。しかも苦労せずに

お庭の年間管理は、お客様の手を煩わすことなく、専門家の私たちがお庭を一年中美しくなるよう、年間で生き物である植木の剪定、お庭全般のケアをいたします


植木の健康にやさしく、お庭の美しさが長持ちする剪定法と時期は?

時期を選んでお手入れし透かし剪定を用いると、植木の健康を損ねず、同時にあなたのお庭の美しさは長持ちします。

植木は冬に葉を落とす落葉樹と、冬でも葉を落とさない常緑樹に大別されます。それぞれ剪定の適期が異なります。

落葉樹の庭木 ウメ

常緑広葉樹のツバキ

冬に葉を落として養分や水分の流れも止まる、ちょうど動物の「仮死状態」に似た状態になる落葉樹は、冬の休眠期が、木にやさしい剪定のベストシーズンです。

なぜなら材質腐朽菌という、木の組織を腐らせる菌の侵入と、養水分の流れに乗って菌が広がることを防げるからです。

落葉樹は落葉した冬季が、腐朽菌に感染しにくい剪定のベストシーズン

一方、冬でも葉を落とさず、光合成をして養分を作り続ける常緑樹は、春の芽出し直前や、一旦生長を緩める初夏、まだ寒くならない初秋がベストシーズンです。

冬でも葉で栄養を作り続ける必要がある常緑樹を、冬季に強剪定をすると、光合成の能力を削がれる上に、寒さと乾燥で組織が壊れ、枯れてしまうこともあります。

(ただし、常緑性の針葉樹は、冬の剪定にも耐えられるものが多くあります)

常緑広葉樹の剪定適期は春の芽出し前、初夏、寒くならない初秋のころ 真冬の強剪定はNG

コストパフォーマンスの高いお庭の年間管理とは?

厳密には樹種によって、「最適期」は微妙に異なります。

しかし、すべての庭木の最適期にあわせて毎月のようにお手入するのは、費用対効果の点で、現実的ではありません(芝管理などは、ある程度止むを得ませんが)。

夏手入れと冬手入れの2回のお手入れだけでも、通年良い状態にできるお庭も少なくありません。「最低年2回が基本です

これに、

 刈込の時期を逃すと来年花が咲かないツツジやサツキなどの植え込み、

 たとえばツバキなど花芽がつく時期がその他多くの庭木と異なる植木、

 芝管理や雑草対策

などについて、必要性やご予算に応じ加えれば、さらにお庭はよくなるでしょう。

もちろん、芝や下草の管理、雑草除去を小まめに手入れしたいというお得意様には、月1回お伺いしている例もあります。

農作物の収穫の極大化を目指すのとは違い、「施肥消毒で年8回が基本と言われた」とか、果樹園のような「土壌かん注が必要と言われた」とか・・・

理想的なことは事実ですが、絶対必要かと言いますと、必ずしもそのようなことはありません。別の方法、頻度でも土壌のケアは可能です。弊社で最も多いご利用は、年2回~4回です。

そもそも「剪定」って必要なの? はい、必要です。なぜなら・・・

やはり庭木の剪定は樹形を美しく保ち、大きくなり過ぎないように維持する上で、毎年必須の作業です

大抵の植木は、もし山などで育てば、個人の庭のスペースには収まらない大きさになるでしょう。

でも、同様に、あるいはそれ以上に大切な目的があります。

若くてこれから伸びる枝に養分や水分が流れるようにしたり、残すべき枝葉に均等に日光が当たり栄養を作れるようにしたり、風通しを良くし病害虫から守るなどです。

いわばご飯を食べさせてあげたり、病気の予防をしてあげる作業でもあるのです。

ペットのイヌは自分で獲物をとったりできませんから、日々人が食事を与え、病気の予防などの健康管理もしてあげますね。これと同様です。

生き物として扱い、健康に配慮した剪定を定期的に行うことが、結果として、サイズダウンと美観が両立します

あなたはお庭をお得に楽しむだけ。価値あるサービスを目指しました

お仕事に忙しいあなたの時間は付加価値が高く、ご家族と楽しむ時間はとても貴重です。

私たちにお庭のことは一切お任せいただき、あなたは大切な時間を手に入れてください。

会員予約制・定額パック料金制で、私たち植木屋の技術やノウハウ、危険を伴うこともある労力、トラックや機材・ごみ代などのコスト、毎年優先予約ができる利便性などを、ひとまとめにしてお買い求めいただけます。

とてもお得ではないでしょうか?

グリーンハンズの庭園年間管理なら・・・

お庭の年間フルメンテナンスだから、あなたは楽しむだけ

植木屋ですから植木の剪定・お手入れは当然のこと、下草の手入れ、雑草の抜き取り・刈り払い、害虫の防除など、お打合せした施工時間内でできることは、定額料金内で何でもやります。

必要と判断すれば、溜まったU字構内の土やごみのかき出しをすることもあり、「ここまでやってくれて本当にありがとう」と感謝の言葉を頂戴しています。

いつもの時期に、精一杯のお手入をさせていただきます。あなたはお庭をご家族やゲストとともに、楽しむだけです。

会員様だけの完全予約制・一年先のご予約もOK

会員だけの予約制ですから、あらかじめ春の手入れはいつで、夏の手入れはいつで、冬の手入れはいつで・・・といった具合に、1年先のご予約が可能です。

植木屋から、「今年は忙しいからいつ行けるかわからない」とか、「今年はちょっと行けなくなった」などと言われることは、もうありません。

お得意様の日程がとれなくなるような、無理な新規顧客受注や、早いもの勝ち方式の予約受付はしておりませんので、ご安心ください。限られたお客様と末永いおつきあいが前提の会員制だからこそできるサービスです。

定額パックサービス料金制で、毎年の費用負担が安定

庭職1名・1日のフルサービスでの料金単価は、40,000円(税別)の定額制(2名のお庭ならその倍額、3名なら3倍

上記に出張費、ゴミ代の加算はございません(但し後記の例外規定あり)し、もちろん他社で散見される「諸経費・何パーセント」という不明瞭な別途料金もございません

なので、年間の予算が明確になり、ご出費も毎年平準化します。

さらに害虫や病原菌の処置が必要な庭木を発見した時は、追加費用無料で処置します。

3つのあんしん

ご要望の方は、お見積り時に1本無料で技術テスト剪定!(対象樹は選択不可)

庭手入時のほか、次回庭手入までに病害虫が発生したときは、1回無料出張消毒

私たちの庭手入れが気に入らなければ、代金お支払いもご入会も必要ありません

料金についてまとめると・・・

定額パックサービス料金 *1
(作業員1名・1日あたり 税別)
40,000円
剪定ごみ処分費 *2(込み)
 
0円
殺虫病原菌消毒料*3(無料)
 
0円
出 張 費      (込み)
 
0円
機 材 費             (込み)
 
0円
合    計
(作業員1名・1日あたり 税別)
40,000円

例 2名で1日作業のお庭の1回のお手入れ代は・・・

40,000円×2名=80,000円(税別)

*1 1回の庭手入れの料金は、上記作業員1名あたり料金×延べ人数となります。

*2 処分枝が多いときも、原則追加費用は申し受けません。但しつぎの場合は、別途「加算残材処分費」をいただくことがあります(必ず見積時に料金ご提示します)。

① 5m~7mクラスの庭木中心に構成され、恒常的に標準量を超える残材発生が見込まれる庭の場合。シュロ、竹、ソテツ類などが多い庭の場合。

② 伐採抜根等、通常の定期管理外の作業で発生する、標準量を超える残材が発生する場合。

③新規のお客様の初めてのお手入(特に放任状態が1年を超える庭)

*3 予防的に行う庭全体の防除作業は対象外です(益虫も殺虫し、近隣環境にも影響を及ぼす予防的薬剤散布は原則推奨しません)。実際に害虫等が発生している対象樹のみ、薬剤散布いたします。事前にご連絡いただければ、作業当日散布作業をいたします。また、作業当日害虫等発見した場合も適宜対応します。

サービスご利用の事例

自宅庭園・商業施設庭園まとめて1年先までスケジューリング

鎌倉市 北鎌倉古民家ミュージアム様

「ミュージアムのスケジュール(展示替え)にあわせた庭園の手入れと、メインイベント「あじさい祭り」のディスプレイもサポートしてもらい、助かっています」

従前の造園業者は作業日程をなかなか特定せず、希望する時期に作業してもらえないこともあったそうです。

マツもボサボサのまま来館客を迎える年もあったとのことで、休館日に集中した庭手入れのスケジュールを1年先まで調整し、お手入させていただいます。

イベントの鉢物のディスプレイや株分け作業も、御庭番の方やスタッフの方とともにお手伝いしています。

一部展示・物販スペースになっているご自宅のお庭も、あわせてスケジューリングして管理させていただいております。

仕事関係者を自宅に招く、夏のガーデンパーティーが実現

F様(演劇作家 実名・お仕事上のお名前・お写真・お住まい地域は非開示とします)

「孫を遊ばせたり、50人ほど仕事の仲間に遊びにきてもらうガーデンパーティーができるようになりました。近所の子供達も勝手に入ってあそべる庭にしたいね。ありがとう」

もともと広いお庭スペースで、電柱よりも高いアカマツやシラカシはじめ、木の数も多いお庭でした。

使わなくなった離れの家屋を解体処分した跡地に、枕木の土留や植栽をして、デッキビルダーとの共同施工で里山の中にいるようなパーティースペースのあるお庭にリニューアルしました。

その後も植木の夏手入れ・冬手入れのほか、カバープランツ・下草管理やササの刈り払い、高木管理など、年4回のお手入をさせていただいております。

このサービスにご興味をもたれましたら、ぜひお気軽にご相談ください。強引なセールスは一切いたしませんので、ご安心ください

また、お見積りは無料です

(追伸)

なお、既存のお得意様の年間作業計画もあり、ご新規様の対応件数には限りがございます。お早めにお問合せいただくことをおすすめします。

なお、対応件数一杯で辞退させていただくことがございます。その際は、何とぞお許しください。

TOP

対応エリア

各種庭園管理サービス

<神奈川県>

横浜市の一部(横浜市青葉区,都筑区,緑区,旭区,戸塚区,泉区,栄区,港南区,磯子区)

川崎市の一部(川崎市麻生区)

鎌倉市  藤沢市  座間市  大和市  海老名市  大和市

<東京都>

町田市の一部(町田市鶴間,小川,南つくし野,つくし野,南成瀬,成瀬,成瀬台,東玉川学園,玉川学園)

 

高木(電柱より高い木)の伐採サービス

<神奈川県>

横浜市  鎌倉市  藤沢市  逗子市  座間市  大和市  海老名市 茅ヶ崎市  平塚市  相模原市  ※神奈川県内柔軟に対応します

<東京都>

世田谷区  杉並区  大田区  町田市

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

お電話でのお問合せはこちら

0120-458-874

受付時間:9:00~18:00
定休日:日曜・祝日
※フォーム問合せは24時間受付中